脱毛サロンで施術中の自己処理の方法は?

出典:イラストAC

こんにちは!マミです。

シェーバーで自己処理を続けていると、肌が傷ついてしまい、肌トラブルの原因になります。

また、傷ついたところから色素沈着ができてしまうので、見た目にもよくありません。

ですが、脱毛サロンで施術中には、必ず行く前に自己処理をしないと施術をしてくれない可能性もあります。

ではどうすればいいのかですが、答えは簡単です。

顔用の電動シェーバーで処理をすればいいんです。

なぜ顔用のシェーバーなのか

顔用だけでなく、身体用や男性の髭に使うなど、シェーバーにも種類がありますよね。

しかし、なぜ顔用のシェーバーが良いのかというと、肌に優しい設計になっているからです。

顔用のシェーバーは、カミソリの刃が直接肌にあたらないような設計になっているので、肌が傷つくのをおさえてくれます。

また、剃った後もヒリヒリすることがないので肌トラブルも起こりにくくなります。

それにいくら剃っても肌が切れることもないので安心して使うことができます。

高価なものを買う必要はないので、比較的安価で、コンパクトなものを使用すればOKです。

コンパクトなものであればポーチに忍ばせておくこともできますし、外出先で気になってもお手洗い等でサッと処理することができます。

充電式のもので、常に充電しておけば電池切れを心配する必要もありません。

顔用シェーバーは、安いものだと1,000円くらいで買えますし、ちょっと良いものでも数千円程度です。

スティックタイプのものがお勧めですね。