脱毛サロンはなぜ日焼けすると施術ができないのか

出典:イラストAC

こんにちは!マミです。

脱毛をしようと思っている場合、調べていると「日焼けすると施術はできません」って書かれている所が多いと思います。

でも、実際なぜダメなのか、日焼けしてしまったらどれくらい施術は受けられないのかなどはわからない人もいると思うので、紹介しますね。

日焼けをするとなぜ施術を受けられないのか

光脱毛の光は黒いメラニン色素に対して反応する事で脱毛をしていきます。

ですが、日焼けをして肌が黒くなってしまうと、肌の黒色に対しても光が反応してしまい、ムダ毛に対しての効果が薄くなってしまいます。

また、肌に対しても反応してしまう事で肌トラブルが起こりやすくなってしまいます。

さらに、脱毛する時に痛みを強く感じるようになってしまったりもするので、基本的には脱毛サロンでは日焼けしてしまうと施術ができないというんです。

日焼けをするとどれくらいの期間施術を受けられないのか

もし日焼けをしてしまったとしたら、どれくらい施術を受けられないのかっていうのは意外と知らない人は多いんじゃないでしょうか?

実は、日焼けをしてしまうと、約3ヵ月の間は施術が受けられません。

3ヵ月経たないと日焼けした肌が修復されないからです。

なので、毛周期1回分くらいの期間は受けられないと思っても良いと思います。

3ヵ月経った段階で一度サロンで見てもらい、施術を再開しても問題ないと言われたら行うようにしましょう!